活動は下記をご覧ください


NPO法立法過程記録の編纂・公開プロジェクト

市民自治ノート-NPOまちぽっとから

ソーシャルジャスティス基金

草の根市民基金・ぐらん

新宿市民ファンドネットワーク企画

もうひとつの住まい方推進協議会

過去のプロジェクトはこちら

明日へ基金

仕事の依頼はこちらから

HOME  >  募集・お知らせ

募集・お知らせ

新宿市民ファンド企画『教会で考える、原発神話からの「再生」』ー終了しました
2017-09-26

  • 日時・場所:2017年11月1日(水)18:30~21:00、日本福音ルーテル東京教会
  • 登壇;河合弘之さん(「日本と再生」監督、弁護士)、吉田明子さん(FoE Japan)

  • 参加費:一般1,000円、学生500円

 3.11の原発事故から6年半。5機の原発が再稼動しましたが、原発は本当に 安全になったのでしょうか。結局、事故前の「安全神話」に逆戻りをしようと しているだけではないでしょうか。
 原発に変わるエネルギーとして、太陽光や風力などの再生可能エネルギーに大きな期待が寄せられています。2016年からは電力小売りが自由化され、一般家庭でも再生可能エネルギー中心の電力会社を選ぶことが出来るようになりました。
 今回は、原発に変わる自然エネルギーの可能性を分かりやすく解説する映画 「日本と再生」のダイジェスト版の上映と、制作した河合弁護士のお話。 あわせて具体的に一般の方が自然エネルギーを優先して利用するパワーシフト・ キャンペーンの吉田さんのお話と、ルーテル東京教会の関野牧師との対話等を行います。
 教会を会場としてお借りしますが、宗教色はなし。軽いアルコールやソフト ドリンクを飲みながら、音楽とトークで気軽に考えてみたいと思います。

★お申込は以下のフォームから。
…》『教会で考える、原発神話からの「再生」』参加申し込みフォーム

★仔細はイベントフライヤーをご覧下さい
…》『教会で考える、原発神話からの「再生」』フライヤー(pdf)

★連続企画については、こちらをご覧下さい
<新宿市民ファンド連続企画>…》



認定特定非営利活動法人 まちぽっと
160-0021 東京都新宿区歌舞伎町2-19-13 ASKビル501
TEL:03-5941-7948 FAX:03-3200-9250