活動は下記をご覧ください


市民社会強化活動支援事業

NPO法立法過程記録の編纂・公開プロジェクト

NPO法20周年記念プロジェクト

NPO法20周年記念動画

市民自治ノート-NPOまちぽっとから

ソーシャルジャスティス基金

草の根市民基金・ぐらん

新宿市民ファンドネットワーク企画

もうひとつの住まい方推進協議会

過去のプロジェクトはこちら

明日へ基金

仕事の依頼はこちらから

募集・お知らせ

  
2012-04-20

◉◉このお知らせは終了しています◉◉
▶「まちぽっと」からのお知らせです
"住まい方"を考える3回企画シリーズの最終回です。
(参議院議員・大河原雅子事務所とNPOまちぽっと共催)
テーマ:
「高齢者の住まいを地域の生活圏で支えるための政策課題
~地域福祉と友人や知人同士で助け合う仲間福祉の拡大を考える~

超高齢社会を迎えた2000年以降、介護保険制度など社会制度として高齢者福祉が推進され、特養など介護保険三施設、認知症グループホーム、ケアハウスなどの新しい居住形態が誕生しました。しかし、これらは極めて高コストであり、現実の生活とは遊離した空間を形づくっています。高齢者が住み慣れた地域で、高齢者自身が自由に選択できる生活空間を形成するための課題として、地域福祉と友人や知人同士で助け合う仲間福祉の拡大を考えます。
 シリーズ企画最終回は、明治大学の薗田真理子さんをお招きします。

■ 日 時 2012年5月19日(土) 10:00~12:00
■ 講 師 薗田真理子さん(明治大学理工学部教授)
■ 参加費 1,000円(会場費、資料代含む)
■ 会 場 大河原雅子・飯田橋事務所
千代田区飯田橋1-8-9 ニューシティハイツ401

 →ちらしはこちら

お申込みはこちらから。
電話でも受け付けます。(TEL:03-5941-7948)


2012-04-18

◉◉このお知らせは終了しています◉◉
▶「まちぽっと」からのお知らせです
まちぽっとが事務局を務める「もうひとつの住まい方推進協議会」が主催の講演会が5/19(土)に開催されます。最新の事例報告も予定しています!ご興味のある方は是非ご参加ください。
 テーマ:「多世代住居の可能性」
 日時:2012年5月19日(土)14:00~17:00
 芝浦工業大学 芝浦キャンパス307教室
 参加費 一般1000 円
 学生 (芝浦工大生無料)500円
◆14:00~記念講演
 小谷部育子氏(元日本女子大学生活学科 教授)
 「多世代コレクティブハウスの可能性」
◆15:00~住まい方の最新事例報告
 岡本悦生氏(C-core東広島  社長)
 「住まいが変わり、ひとが変わり、まちが変わる」

 →詳細、お申込みはAHLAのHPから


2012-04-17

◉◉このお知らせは終了しています◉◉
「ソーシャル・ジャスティス基金」からのお知らせです
「ねねね、ネオニコチノイドってなあに?-新農薬ネオニコチノイドについて“未来に向けたみんなの意見”づくり大公開-」と題しまして全4回シリーズでアドボカシーカフェを開催します。
第3回は5月12日に開催します。テーマは「ネオニコ問題をナナメに切る」。ネオニコチノイドのような環境化学物質に頼らない農業と暮らしの姿を、政治とも市民運動とも違うソーシャルビジネスの切り口から考えます。生産者の生活と消費者をつなぎ、より良い選択を社会の中で行っていくために流通や事業が果たす役割について学ぶ中から、私たちのできる行動について話し合いたいと思います。
→ちらしはこちら

テーマ;ネオニコ問題をナナメに切る
登壇者;高安和夫氏(銀座ミツバチプロジェクト理事長)
      鈴木菜央氏(greenz.jp発行人)
日 時;2012年5月12日(土)14:00~18:00
場 所;新宿区歌舞伎町2-19-13 ASKビル4F会議室
定 員;30名(小人数のため事前申込制)
参加費;500円
お申込みはこちらから。
電話でも受け付けます。(TEL:03-5941-7948)


2012-04-06

◉◉このお知らせは終了しています◉◉
「ソーシャル・ジャスティス基金」からのお知らせです
「ねねね、ネオニコチノイドってなあに?-新農薬ネオニコチノイドについて“未来に向けたみんなの意見”づくり大公開-」と題しまして全4回シリーズでアドボカシーカフェを開催します。
第2回は4月28日に開催します。テーマは「子どもを守るための予防原則」。「人体には影響ない」といわれるネオニコチノイドの神経毒性が、人間とくに発達期の胎児や乳幼児に被害をもたらす可能性について研究の最前線から学び、子どもたちに向けた予防原則という視点で参加者の皆さんとディスカッションしてより多面的に問題を捉えたいと思います。 →ちらしはこちら

テーマ;子どもを守るための予防原則
日 時;2012年4月28日(土)14:00~18:00
場 所;新宿区歌舞伎町2-19-13 ASKビル4F会議室
定 員;30名(小人数のため事前申込制)
参加費;500円
お申込みはこちらから。
電話でも受け付けます。(TEL:03-5941-7948)


2012-04-06

◉◉このお知らせは終了しています◉◉
▶「まちぽっと」からのお知らせです
4月14日にセミナー「住まい・住まい方を地域で支えるしくみ ~ワーキングプアやハウジングプアな人々の住まいと生活を、地域で支えるしくみづくりを考える~」を開催します。
(参議院議員・大河原雅子事務所とNPOまちぽっと共催)
3月24日開催のセミナーに続く、3回シリーズの第2回です。
→ちらしはこちら

少子化、超高齢化を伴う人口縮小がすすむ社会では、地域社会、家族のあり方も大きく変容していくなかで、高齢者だけでなく若者、ひとり親を含めたワーキングプアやハウジングプアな人々の住まいと生活を、地域で支えること、そしてその担い手を創出するしくみづくりが大切になります。
福祉としての住まいを地域で支える仕組みについて考えるセミナーです。
---------------------------------------
<内容>
日時:2012年4月14日(土) 10:00~12:00
講師:小川泰子さん(社会福祉法人いきいき福祉会専務理事)
参加費:1,000円(会場費、資料代含む)
会場:大河原雅子・飯田橋事務所
   千代田区飯田橋1-8-9 ニューシティハイツ401
---------------------------------------
お申込みはこちらから。
電話、ファクスでも受け付けます。(TEL:03-5941-7948 FAX:03-3200-9250 )


« 1 ... 22 23 24 (25) 26 27 »

認定特定非営利活動法人 まちぽっと
160-0021 東京都新宿区歌舞伎町2-19-13 ASKビル501
TEL:03-5941-7948 FAX:03-3200-9250