活動は下記をご覧ください


NPO法立法過程記録の編纂・公開プロジェクト

NPO法20周年記念プロジェクト

NPO法20周年記念動画

市民自治ノート-NPOまちぽっとから

ソーシャルジャスティス基金

草の根市民基金・ぐらん

新宿市民ファンドネットワーク企画

もうひとつの住まい方推進協議会

過去のプロジェクトはこちら

明日へ基金

仕事の依頼はこちらから

HOME  >  最新ニュース

最新ニュース

『季刊アドボカシー』No.11発行
2018-08-31


NPO法人市民がつくる政策調査会と共同して編集発行している『季刊アドボカシー』の最新号です。
特集
居住支援と空き家対策
―だれもが安心して過ごせる住まいのある社会へ
 
一般の方にも販売しております。※会員は無料
A4版30ページ/500円(送料別)
⇒ご購入は
購入フォーム(備考欄に書名とNo.を表記)から
⇒会員登録はこちら

【扉頁より】
 2017年10月、住宅セーフティネット法が改正された。特に高齢単身者や生活困窮者への居住支援と空き家活用が主な目的である。住まいは「衣食住」のひとつとして、生活をおくる上での基礎として語られてきた。そのあり方、考え方について法改正の動向や自治体の取り組み、諸外国の情報などをもとに考えたい。


【C O N T E N T S】
住まいに、居場所に
─空き家活用の新たな展開………4

居住支援の現場から見た住宅セーフティネット法改正
稲葉剛さんインタビュー………13

国連・諸外国等の動向
─人権政策としての居住の保障と家賃補助制度の概………18

「住宅セーフティネット法」「生活困窮者自立支援法等改正」と自治体の動向
─居住支援の観点から………22

Advocacy Column◎居住と憲法………28

認定NPO法人まちぽっと活動ニュース………27

市民政策調査会活動ニュース………28



認定特定非営利活動法人 まちぽっと
160-0021 東京都新宿区歌舞伎町2-19-13 ASKビル501
TEL:03-5941-7948 FAX:03-3200-9250