活動は下記をご覧ください


NPO法立法過程記録の編纂・公開プロジェクト

市民自治ノート-NPOまちぽっとから

ソーシャルジャスティス基金

草の根市民基金・ぐらん

新宿市民ファンドネットワーク企画

もうひとつの住まい方推進協議会

過去のプロジェクトはこちら

明日へ基金

仕事の依頼はこちらから

最新ニュース

  
2016-10-16

NPO法人市民がつくる政策調査会と共同して編集発行している『季刊アドボカシー』の最新号です。

特集:
生活保障と
自立支援政策

⇒詳細はこちら

 ─ 経済的困窮・社会的排除のない社会へ

近年、生活保護受給者や利用者へのバッシングなど、偏見をあおる言動が高まり、受給申請を思いとどまる人も少なくないという。本来、私たちが社会の中で生活し生きていくことを基本的な権利として保障する生活保護制度は、セーフティネットとしての社会保障の根幹をなす制度です。本号では、経済的困窮・社会的排除のない社会に向けての取り組みについて、情報を載せています。

一般の方にも販売しております。※会員は無料
A4版30ページ/500円(送料別)
⇒ご購入は
購入フォーム(備考欄に書名とNo.を表記)から
⇒会員登録はこちら


2016-09-04

このHP内に、新たな情報ページが加わりました。

NPO法(特定非営利活動促進法)が、様々な人たちの間でどのように議論され1998年12月に施工されるに至ったのか、前後約10年間の資料概要を掲載しています。また、現在の視点でNPOセクターを考える連続フォーラムの開催情報なども載せていますので、ぜひご覧ください。

▷詳細ページ
http://machi-pot.org/modules/npolaw/index.php?content_id=8


2016-06-12

NPO法人市民がつくる政策調査会と共同して編集発行している『季刊アドボカシー』の最新号です。

特集:
人身取引に
どう向き合うか

⇒詳細はこちら

 ─ 被害者を支援し、
   性的・労働・臓器の搾取・売買のない社会へ

「人身取引(トラフィッキング)」による、性的搾取、労働搾取、臓器搾取(売買)。国際社会から「人身取引大国」という批判を受ける日本では、性的搾取の被害者の子どもたちが増え続けています。本号では、国際的な状況も踏まえ、日本での現状と規制に向けた取り組みについて、情報を載せています。

一般の方にも販売しております。※会員は無料
A4版32ページ/500円(送料別)
⇒ご購入は
購入フォーム(備考欄に書名とNo.を表記)から
⇒会員登録はこちら


2016-06-12

「まちぽっと」の助成事業団体のひとつである「ソーシャル・ジャスティス基金(SJF)」が、出版資金を募って『民主主義をつくるお金』を出版しました。
是非、ご一読ください。


□編 著:
 ソーシャル・ジャスティス基金
□発 行:ハンズオン!埼玉 出版部
□定 価:本体1000円+税

▷詳細についてはこちら
▷ご購入は購入フォームから


2016-02-26

NPO法人市民がつくる政策調査会と共同して編集発行している『季刊アドボカシー』の最新号ができました。

特集:
ヘイトスピーチを許さない人権政策

⇒詳細はこちら

 ─ 民主主義を破壊する差別煽動のない社会へ

日本に移居し生活している特定の外国人に対して、脅迫的・差別的な言葉を連呼してデモを繰り返すヘイトスピーチが社会問題として注目されています。本号では、日本での現状や、一連の政策の動向についての情報を載せています。

一般の方にも販売しております。※会員は無料
A4版32ページ/500円(送料別)
⇒ご購入は
購入フォーム(備考欄に書名とNo.を表記)から
⇒会員登録はこちら


« 1 (2) 3 4 5 ... 12 »

認定特定非営利活動法人 まちぽっと
160-0021 東京都新宿区歌舞伎町2-19-13 ASKビル501
TEL:03-5941-7948 FAX:03-3200-9250