まちぽっとについて

new!!!
NPO法立法過程記録の編纂・公開プロジェクト

市民自治ノート-NPOまちぽっとから

ソーシャルジャスティス基金

草の根市民基金・ぐらん

仕事の依頼はこちらから

HOME  >  トップ  >  地域からつくるまちづくり条例-課題対応型から事前手続き型への提案-

地域からつくるまちづくり条例-課題対応型から事前手続き型への提案-

編集:東京ランポ・分権-まちづくり研究会
2003年1月25日発行/A4版/本文:51頁
価格:700円(会員:500円)

…》この書籍を購入する(購入フォームへ)

東京ランポは、これまで都市計画マスタープランや都市計画審議会など都市計画法に規定された事項の運用実態調査と提案を行ってきました。これらを踏まえ、分権改革により自主条例の制定範囲が広がったことを受けて、物的環境の整備に関わるまちづくり条例について、新たな市民参加のまちづくりの活路を開く条例を調査研究しました。

本冊子は調査研究の第1弾として、近年問題となった地域でのまちづくりの事例を検討し、そこに共通する課題を分析して、条例に規定するまちづくりの手続きを、予防・事前手続き型の視点から提案しています。

内容

はじめに

序章 都市計画マスタープランからまちづくり条例へ

第1章 事例に見るまちづくり条例の課題

 高層建築物から景観を守る
 墓地等の立地をめぐる問題
 地域にそぐわない大規模マンションからの住環境保全
 地下室マンション建設からの斜面緑地の保全

第2章 条例に規定するまちづくりの手続き

 共通の視点
 まちづくりの将来像ができるまで
 案を決定するまで
 事業を進めるまで
 手続きの実効性確保の手続き
 手続きの審査と評価

認定特定非営利活動法人 まちぽっと
160-0021 東京都新宿区歌舞伎町2-19-13 ASKビル501
TEL:03-5941-7948 FAX:03-3200-9250