活動は下記をご覧ください


NPO法立法過程記録の編纂・公開プロジェクト

市民自治ノート-NPOまちぽっとから

ソーシャルジャスティス基金

草の根市民基金・ぐらん

新宿市民ファンドネットワーク企画

もうひとつの住まい方推進協議会

過去のプロジェクトはこちら

明日へ基金

仕事の依頼はこちらから

HOME  >  情報発信

情報発信

「東京と地方が共に栄える、真の地方創生」の実現を目指して― その概要と課題
2015-12-06

 東京都は11月6日、「東京と地方が共に栄える、真の地方創生」の実現を目指して~東京都総合戦略~(以下、東京都総合戦略)を公表した。この東京都総合戦略は、「まち・ひと・しごと創生法」に基づく、「都道府県まち・ひと・しごと創生総合戦略」として策定されたものだが、その特徴は、まさに「東京と地方が共に栄える、真の地方創生」という表題に示されている。
 「東京と地方が共に栄える」とは何か?果たしてその東京都の戦略は、首都圏以外の地方圏から歓迎されるものになるのだろうか。あるいは、都の一方的な思い入れに過ぎないものに終わってしまう危険はないのか。そうした問題意識を念頭に、東京都総合戦略の課題を考えてみた。

本文⇒こちら(PDF 844KB)



認定特定非営利活動法人 まちぽっと
160-0021 東京都新宿区歌舞伎町2-19-13 ASKビル501
TEL:03-5941-7948 FAX:03-3200-9250