活動は下記をご覧ください


NPO法立法過程記録の編纂・公開プロジェクト

市民自治ノート-NPOまちぽっとから

ソーシャルジャスティス基金

草の根市民基金・ぐらん

新宿市民ファンドネットワーク企画

もうひとつの住まい方推進協議会

過去のプロジェクトはこちら

明日へ基金

仕事の依頼はこちらから

HOME  >  情報発信 > HOME  >  都市計画・まちづくり

情報発信

豊洲地下水モニタリングで衝撃の事実発覚(特別委員会)と今後の日程等について
2017-03-12

 さる3月4日に開催された豊洲市場移転問題の参考人質疑の中で、地下水モニタリングを受託した湘南分析センターが明らかにした事実は衝撃的なものだった。日本共産党の「声明」から、改めて整理すると以下のようになる。

◇ 地下水モニタリングポストは、水没や破損、変形、目詰まりなどが合計59か所で確認されたこと。
◇ 採水するためのパイプを切断した箇所があるなど、採水困難な状況があったこと。
◇ 復水に時間がかかるモニタリングポストについては、手順書に従わず井戸に溜まった水を資料とするよう、都から言われたこと。
◇ 昨年12月に速報値を都に報告したときに東京都環境局も同じ資料を分析した結果、同様の数値が出たこと。

本文⇒こちら(pdf)

<参考> 日本共産党都議団声明本文⇒こちら(pdf)



認定特定非営利活動法人 まちぽっと
160-0021 東京都新宿区歌舞伎町2-19-13 ASKビル501
TEL:03-5941-7948 FAX:03-3200-9250