まちぽっとについて

new!!!
NPO法立法過程記録の編纂・公開プロジェクト

市民自治ノート-NPOまちぽっとから

ソーシャルジャスティス基金

草の根市民基金・ぐらん

仕事の依頼はこちらから

HOME  >  情報発信 > HOME  >  東北大震災・福島原発災害

情報発信

帰りたいけど帰れない-福島原発事故被害者のいま
2017-04-02

 さる3月26日、牛久市で「原発いらない牛久の会」主催、「環境学習同好会・常総生活共同組合」賛同で、標記の講演会を開いていただいた。その内容は以下のとおりである。なお詳しくはパワーポイント・スライドをご覧いただきたい。

■福島の現状 終わりのない原発災害
 ○続く高線量に恐怖心
 ○震災関連死
 ○進まない中間貯蔵施設
 ○被災3県の避難者数
 ○避難先移住の現状
■国・県・町村の「棄民政策」「難民政策」
 第1 国による帰還困難区域以外の避難指示解除の強行(2017年3月)
 第2 これに合わせた東電による精神的損害賠償の打ち切り(2018年3月)
 第3 「自主避難者」に対する住宅無償支援の打ち切り(2017年3月)
 ○避難指示解除区域の現実
 ○なぜ「戻らない」のか 富岡町の住民意向調査から
 ○当面する課題-住宅の無償提供の打ち切り
 ○声高な「復興」と帰れない、帰らない住民
■今後の課題
 ○原発避難集団訴訟
 ○被害者のまとまったコミュニティづくり-移転、移住の課題
 ○「インフラの復興」より「生活再建」に投資を!
 ○住民票へのこだわり
■息の長い支援を!

本文⇒こちら(pdf)



認定特定非営利活動法人 まちぽっと
160-0021 東京都新宿区歌舞伎町2-19-13 ASKビル501
TEL:03-5941-7948 FAX:03-3200-9250