活動は下記をご覧ください


NPO法立法過程記録の編纂・公開プロジェクト

NPO法20周年記念プロジェクト

NPO法20周年記念動画

市民自治ノート-NPOまちぽっとから

ソーシャルジャスティス基金

草の根市民基金・ぐらん

新宿市民ファンドネットワーク企画

もうひとつの住まい方推進協議会

過去のプロジェクトはこちら

明日へ基金

仕事の依頼はこちらから

HOME  >  情報発信 > HOME  >  公契約

情報発信

指定管理者制度導入の経緯と今日的課題
2019-01-20

 本稿は、1月15日に開催された「杉並区の施設再編にともなう指定管理者制度の勉強会」において、私が話した内容です(レジメ)。
杉並区は、施設再編計画にともない、区立ゆうゆう館・区民集会所・区民会館、児童館を再編・統合し、地域コミュニティ施設とする計画をすすめています。新しい施設の管理・運営体制については検討中とのことですが、指定管理者制度について勉強会を行うことになり、私が制度の導入の経緯や課題を話すこととなった次第です。

本文⇒こちら(pdf)



認定特定非営利活動法人 まちぽっと
160-0021 東京都新宿区歌舞伎町2-19-13 ASKビル501
TEL:03-5941-7948 FAX:03-3200-9250