活動は下記をご覧ください


NPO法立法過程記録の編纂・公開プロジェクト

NPO法20周年記念プロジェクト

NPO法20周年記念動画

市民自治ノート-NPOまちぽっとから

ソーシャルジャスティス基金

草の根市民基金・ぐらん

新宿市民ファンドネットワーク企画

もうひとつの住まい方推進協議会

過去のプロジェクトはこちら

明日へ基金

仕事の依頼はこちらから

HOME  >  情報発信 > HOME  >  都市計画・まちづくり

情報発信

解体される市場流通、破壊される食の公正取引、食の安全は以下のどこへ 築地閉場、豊洲会場から1年 9月16日の集会報告
2019-09-20

 さる9月16日、標記の集会が上智大学で開催された(主催:9.16豊洲市場と卸売市場法を考える会・希望のまち東京をつくる会・築地パレード実行委員会・築地おかみさん会、共催:上智大学文学部史学科)。今回は、課題山積の豊洲市場の現状とともに、卸売市場法の改正と東京都卸売市場条例の改正問題も報告された。特に東京都卸売市場条例の改正問題については、これまであまり報道されてこなかったので、ここでは東京都卸売市場条例の改正問題もふくめて報告する。

本文⇒こちら(pdf)
資料
■~築地閉場、豊洲開城から1年~ 
東京中央市場労働組合執行委員長 中澤 誠
こちら(pdf)
■取引ルールに関する新旧比較表(概要)
こちら(pdf)



認定特定非営利活動法人 まちぽっと
160-0021 東京都新宿区歌舞伎町2-19-13 ASKビル501
TEL:03-5941-7948 FAX:03-3200-9250