活動は下記をご覧ください


市民社会強化活動支援事業

NPO法立法過程記録の編纂・公開プロジェクト

NPO法20周年記念プロジェクト

NPO法20周年記念動画

市民自治ノート-NPOまちぽっとから

ソーシャルジャスティス基金

草の根市民基金・ぐらん

新宿市民ファンドネットワーク企画

もうひとつの住まい方推進協議会

過去のプロジェクトはこちら

明日へ基金

仕事の依頼はこちらから

HOME  >  情報発信 > HOME  >  その他の課題

情報発信

気候非常事態宣言をした自治体(議会)は30自治体を超える
2020-07-02

 多摩市議会は3月26日に気候非常事態宣言に関する決議を全会一致で可決していましたが、6月25日、気候非常事態宣言を共同で表明しました。現在(2020年6月末)における気候非常事態宣言をした自治体(議会)は30自治体を超えています。
 気候非常事態宣言や決議をするということも重要ですが、宣言等の内容も重要です。この課題もイーズ未来共創フォーラムWebに掲載されている「気候非常事態宣言の内容比較:山本良一(東京大学名誉教授)作成」を参考に、現状を報告します。

本文⇒こちら(pdf)
<資料>
■ 気候非常事態を宣言した自治体一覧
こちら(pdf)
■ 気候非常事態宣言の内容比較
こちら(pdf)



認定特定非営利活動法人 まちぽっと
160-0021 東京都新宿区歌舞伎町2-19-13 ASKビル501
TEL:03-5941-7948 FAX:03-3200-9250