活動は下記をご覧ください


市民社会強化活動支援事業

NPO法立法過程記録の編纂・公開プロジェクト

NPO法20周年記念プロジェクト

NPO法20周年記念動画

市民自治ノート-NPOまちぽっとから

ソーシャルジャスティス基金

草の根市民基金・ぐらん

新宿市民ファンドネットワーク企画

もうひとつの住まい方推進協議会

過去のプロジェクトはこちら

明日へ基金

仕事の依頼はこちらから

HOME  >  情報発信 > HOME  >  公共施設再編・見直し

情報発信

長野県中野市公共施設管理運営方針(案)-利活用、集約化、統廃合など施設のあり方について見直し、都内自治体はどうか
2013-10-07

長野県中野市では「第二次中野市行政改革大綱」の実行計画に「既存施設の見直し」を掲げ、全ての公共施設について、施設の目的、必要性、運営状況の評価・検討などを行い、利活用、集約化、統廃合など施設のあり方について見直しを行うため、「中野市公共施設管理運営方針(案)」を策定した。
すでにパブリック・コメントは終わっているが、公共施設の集約化や統合問題は、全国の自治体に共通する課題である。
中野市公共施設管理運営方針(案)などはこちら

本文⇒こちら(PDF /74KB)
<本文の掲載内容>
○都内自治体「公共施設白書」等作成状況
○都内自治体の公共施設の見直しなどの取組状況



認定特定非営利活動法人 まちぽっと
160-0021 東京都新宿区歌舞伎町2-19-13 ASKビル501
TEL:03-5941-7948 FAX:03-3200-9250