活動は下記をご覧ください


市民社会強化活動支援事業

NPO法立法過程記録の編纂・公開プロジェクト

NPO法20周年記念プロジェクト

NPO法20周年記念動画

市民自治ノート-NPOまちぽっとから

ソーシャルジャスティス基金

草の根市民基金・ぐらん

新宿市民ファンドネットワーク企画

もうひとつの住まい方推進協議会

過去のプロジェクトはこちら

明日へ基金

仕事の依頼はこちらから

情報発信

  
2020-10-30

 本提案は、自治体政策・条例化研究会「都市農業推進政策」検討チーム(構成:市民セクター政策機構・市民政策調査会)が、10月25日に自治体政策・条例化研究会発表フォーラムで報告したものである。
 私(伊藤)も検討チームに参加していたので、この「まちぽっとリサーチ」に掲載する。

本文⇒こちら(pdf)


2020-10-23

 江戸川区の第3定例会は9月17日から10月22日までの日程で開催された、9月23日の本会議では代表質問が行われたが、その代表質問で公明党の竹平智春議員と斉藤 猛区長との間で公共調達に関する質疑が行われた(録画を10月11日検索)。
区長は「公契約条例をつくっていきたい」と答弁した。今後の行政や議会、労働組合などの動向を注目していきたいと思う。

本文⇒こちら(pdf)
<参考資料>
都内自治体の公契約条例の構成要件
こちら(pdf)


2020-10-16

 東京都は、2020年第3回定例会(2020年9月18日~10月8日)に新型コロナウイルス感染症対策条例の一部改正案を提出した。都は条例案の策定に先立って、都民からの意見募集を行った。今年度の意見募集の状況は以下のとおりとなっている(10月5日現在)

<2020年度意見公募の状況>(2020年10月5日現在)
2020/9/17 地方税の賦課事務(固定資産税・都市計画税(土地・家屋))に係る特定個人情報保護評価書(案)
2020/9/17 東京都国民健康保険運営方針改定案
2020/9/15 災害に強い首都「東京」形成ビジョン 中間まとめ
2020/9/14 東京都食品安全推進計画の改定について<答申(案)の中間まとめ>
2020/9/10 東京都新型コロナウイルス感染症対策条例の改正(案)
2020/9/7 自然の保護と回復に関する条例施行規則の改正(中間のまとめ)
2020/7/6 飯田橋駅周辺基盤再整備構想(案)
2020/6/11 第2次都立動物園マスタープラン中間のまとめ(案)
2020/5/26 都市計画区域の整備、開発及び保全の方針(原案)
2020/5/15 「東京都ソーシャルファームの認証及び支援に関する指針」(案)

 そこで本稿では、新型コロナウイルス感染症対策条例の改正を事例として、東京都の意見公募(パブリックコメント)手続きの現状と問題点を洗い出し、今後の課題を検討した。

本文⇒こちら(pdf)


2020-10-05

経済財政運営と改革の基本方針 2020(骨太の方針2020)~危機の克服、そして新しい未来へ~、まち・ひと・しごと創生基本方針2020が令和2年7月17日閣議決定された。その中で、「東京一極集中型から多核連携型の国づくり」(骨太の方針)、「東京圏への一極集中の是正」(まち・ひと・しごと創生基本方針)という方針が出されたのが注目される。
特に「多核連携型の国づくり」というコンセプトは、かつての「多極分散型国土の形成」を思いださせる。では、「多核連携型の国づくり」というコンセプトは、「多極分散型国土の形成」とどこが違うのか、単なる言いかえに過ぎないのかなど、安倍政権から菅政権に継承された今日の段階では評価は早すぎると思われるが、国土交通省の来年度予算要求なども参考に考えてみたいと思う。

1.経済財政運営と改革の基本方針(骨太の方針)2020 とまち・ひと・しごと創生基本方針2020について
2.全国知事会の評価
3.令和3年度国土交通省予算概算要求概要から
4.東京都の対応

本文⇒こちら(pdf)


2020-10-01

 本稿は、(公社)東京自治研究センター発行の「とうきょうの自治」(No.118 2020 September)に寄稿したものである(PDF)。構成は以下のとうり。

はじめに
1 最近の大災害の特徴
2 大災害に備える
3 地域防災力の強化を

本文(PDF)⇒こちら(pdf)


(1) 2 3 4 ... 75 »

認定特定非営利活動法人 まちぽっと
160-0021 東京都新宿区歌舞伎町2-19-13 ASKビル501
TEL:03-5941-7948 FAX:03-3200-9250