活動は下記をご覧ください


NPO法立法過程記録の編纂・公開プロジェクト

NPO法20周年記念プロジェクト

NPO法20周年記念動画

市民自治ノート-NPOまちぽっとから

ソーシャルジャスティス基金

草の根市民基金・ぐらん

新宿市民ファンドネットワーク企画

もうひとつの住まい方推進協議会

過去のプロジェクトはこちら

明日へ基金

仕事の依頼はこちらから

情報発信

  
2014-06-16

 2014年6月6日に福島市で「除染・廃棄物対策推進会議」が開催され、東電福島第一原発事故に伴い、国の財源で実施する市町村除染の状況等が報告された。全国紙では詳しい報道がないが、福島県の地方紙である福島民報、福島民友には詳しい資料が掲載されている。6月7日の両紙の記事をPDFによって提供したいと思う。
本文⇒こちら(PDF /125KB)


2014-06-09

 2010年4月に発覚した埼玉県飯能市における動物死体の不法投棄事件は、飯能市の山林に犬など約100匹の死体が不法投棄されていた事件であった。以降本文別紙「動物の死体火葬・埋葬業者(火葬等を行わない葬祭業者を含む)の設置・営業等の規制にかかる条例等の制定状況」のように、条例の策定が急速にすすみ、現在109条例に上っている。
 現在はその埼玉県をはじめ、首都圏を中心とした市町村に条例を策定するところが多いが、今後もペット霊園等の需要は高まると予測されるので、簡単に動向を分析しておきたいと思う。

本文⇒こちら(PDF /270KB)


2014-06-02

 町田市の第二次野津田公園整備基本計画案について、請願署名がはじまっている。請願項目は以下のとおり。請願の趣旨は「本文」をご覧ください。
<請願項目>
① 市は市民意見を尊重し、十分に時間をかけて公園計画を練り直してください。
② 市は懇談会の最終答申を重視し、公園計画を市民に徹底周知し、今後も開かれた場で協議を行ってください。
③『町田市緑の基本計画2020』(町田市)や『新たな多摩のビジョン行動戦略』(東京都)に添って、地域の豊かな自然環境を活かした公園づくりを行ってください。


本文⇒こちら(PDF /203KB)


2014-05-27

 東京都は、「東京都豪雨対策基本方針(改定)」(素案)に対する都民からの意見募集を行っている(意見募集期間:2014年5月16日(金)から5月29日(木)まで)。ところでこの改定素案には、「オリンピック・パラリンピック開催時及び平成36年までの取組み」という項目がある。なぜ、オリンピック・パラリンピック開催時までの取組みが必要なのだろうか。

本文⇒こちら(PDF /186KB)


2014-05-19

 伊丹市は2003年(平成15年)に「伊丹市まちづくり基本条例」を制定した。この条例は、4年以内ごとに、市民の参画と協働によるまちづくりの推進状況について検討を加え、その結果に基づき、見直しを行うこととされている。過去2回の見直しは市民会議を設置して討議したが、見直しには至らなかったとされる(神戸新聞)。
 なお、条例見直しではないが、「自治基本条例」条例策定のための無作為市民による市民会議の例は、東京都東村山市に例がある(条例名は、東村山市みんなで進めるまちづくり基本条例)。

本文⇒こちら(PDF /98KB)


« 1 ... 42 43 44 (45) 46 47 48 ... 52 »

認定特定非営利活動法人 まちぽっと
160-0021 東京都新宿区歌舞伎町2-19-13 ASKビル501
TEL:03-5941-7948 FAX:03-3200-9250