活動は下記をご覧ください


市民社会強化活動支援事業

NPO法立法過程記録の編纂・公開プロジェクト

NPO法20周年記念プロジェクト

NPO法20周年記念動画

市民自治ノート-NPOまちぽっとから

ソーシャルジャスティス基金

草の根市民基金・ぐらん

新宿市民ファンドネットワーク企画

もうひとつの住まい方推進協議会

過去のプロジェクトはこちら

明日へ基金

仕事の依頼はこちらから

情報発信

  
2014-02-17

京丹後市コミュニティビジネス応援条例案(パブリックコメント終了)は、第3条(施策内容及び推進方法)の2に、「空き家の有効活用による住宅確保等定住の促進」も盛り込んでいる。なおこの条例は、3月議会で可決、4月1日から施行する予定になっている。
本文⇒こちら(PDF /61KB)


2014-02-10

 東村山市では、公共施設再生計画基本方針(案)を策定し、昨年12月に説明会を行った。今後の日程は以下のとおり。
■2014年度 公共施設再生計画基本計画の策定
■2015年度 公共施設再生計画基本計画に基づき具体的な取り組みを推進
基本方針案の主な内容は以下のとおりである
《基本方針》
基本方針1 サービス(機能)を維持しながらハコ(建物)に依存しない公共施設に再編する
基本方針2 公共施設を最大限に活用するため、効率的・効果的な管理運営を実施する
基本方針3 計画的な保全により、公共施設の安全・安心を確保する
基本方針4 タテ割りを超え、全庁的な公共施設マネジメントを実施する
本文⇒こちら(PDF /74KB)


2014-02-03

 東京都は1月24日、200億円の復活財源を原資とする2014年度復活予算(暫定案)が発表された。例年どおりの「復活劇」(儀式)であった。なお、予算額としては少ないが新規事業がいくつかある。
 しかし、その他の復活予算(暫定案)は、例年予算化されているものであり、最初から原案(今年は暫定案)に組み込んでおくべきものである。
本文⇒こちら(PDF /61KB)


2014-01-27

 都政新報(東京都庁や市区町村の職員、議員を主な読者としている新聞)では、都知事選に向けて、「東京新時代へ-識者の聞く」を連載しています。1月21日付の第2回は私(伊藤)が書きました。ぜひ読みください。
本文⇒こちら(PDF /164KB)


2014-01-21

 東京都は知事不在の中、1月17日、2014年度予算(暫定案)、および2013年度補正予算(暫定案)を発表しました。暫定案とはいいながら、内容は例年の原案とまったく同じ内容であり、2月9日投開票で決まる新知事の政策(公約)をどのように反映するのか、いくつかの課題があります。
 予算案の内容については、新知事の方針をまって詳細に分析することとして、ここでは暫定予算の意味するところと、2月19日に開会予定の都議会(新年度予算が審議される)に向けた課題について提起することにします。
本文⇒こちら(PDF /74KB)


« 1 ... 66 67 68 (69) 70 71 72 73 »

認定特定非営利活動法人 まちぽっと
160-0021 東京都新宿区歌舞伎町2-19-13 ASKビル501
TEL:03-5941-7948 FAX:03-3200-9250