活動は下記をご覧ください


NPO法立法過程記録の編纂・公開プロジェクト

NPO法20周年記念プロジェクト

NPO法20周年記念動画

市民自治ノート-NPOまちぽっとから

ソーシャルジャスティス基金

草の根市民基金・ぐらん

新宿市民ファンドネットワーク企画

もうひとつの住まい方推進協議会

過去のプロジェクトはこちら

明日へ基金

仕事の依頼はこちらから

情報発信

  
2018-09-16

武蔵野市では、有識者等による「武蔵野市空家等対策計画(仮称)検討委員会」を設置し、今後の空き家等への対策についての基本的な方針や施策の方向性等について検討を行ってきたが、今年(平2018)年8月16日、検討委員会からの答申を受け、「武蔵野市空き住宅等対策実施方針(案)」~ 発生抑制・適正管理利活用による良好な住環境づくり向けて~を取りまとめた。現在(9月5日から 9月19日まで)、市民からの意見募集を行っている。
そこで空き住宅等対策実施方針(案)を紹介するとともに、今後の課題等についても考えてみたいと思う。

本文⇒こちら(pdf)


2018-08-20

 昨年10月、改正住宅セーフティネットが施行されてから1年が経過しようとしている。そこで現在、賃貸住宅供給促進計画の策定、居住支援法人指定数、セーフティネット住宅登録、居住支援協議会、家賃低廉化などの居住支援数について、全国と都内の状況をおもにインターネットで調査した。その内容は、以下のとおりである。

1.賃貸住宅供給促進計画の策定状況
2.居住支援法人指定数
3.セーフティネット住宅登録数
4.居住支援協議会
5.家賃低廉化などの居住支援

本文⇒こちら(pdf)


2018-07-01

 このパワーポイント資料は、6月16日に開催された生活クラブ運動グループ府中地域協議会の学習会で話した内容である。生活クラブ・東京が、新しいセーフティネット住宅制度にもとづく「居住支援法人」の取得を東京都に申請する準備をすすめていることもあって、生活クラブの組合員に周知する意味合いもあって作成したものである。

本文⇒こちら(pdf)


2018-04-29

 世田谷区は今年3月、世田谷区空家等実際調査報告書を配布した。その内容は以下のとおり。
第1章 空家等実態調査
第2章 空家等現地調査
第3章 建物使用実態アンケート調査
第4章 空家等実態調査の分析
 1 現地調査の結果
 2 アンケート調査結果の分析
 3 クロス集計結果の分析
 報告書の全文はホームページ上では公開されていない(一部公開)が、第4章の空家等実態調査の分析について簡単に紹介する。

本文⇒こちら(pdf)

<資料>
建物使用実態アンケート調査(アンケート内容)⇒こちら(pdf)


2018-04-29

 世田谷区は今年3月、世田谷区空家等実際調査報告書を配布した。その内容は以下のとおり。
第1章 空家等実態調査
第2章 空家等現地調査
第3章 建物使用実態アンケート調査
第4章 空家等実態調査の分析
 1 現地調査の結果
 2 アンケート調査結果の分析
 3 クロス集計結果の分析
 報告書の全文はホームページ上では公開されていない(一部公開)が、第4章の空家等実態調査の分析について簡単に紹介する。

本文⇒こちら(pdf)

<資料>
建物使用実態アンケート調査(アンケート内容)⇒こちら(pdf)


(1) 2 3 4 ... 6 »

認定特定非営利活動法人 まちぽっと
160-0021 東京都新宿区歌舞伎町2-19-13 ASKビル501
TEL:03-5941-7948 FAX:03-3200-9250