市民による豊かな地域社会づくりを応援します

  1. Home
  2. /
  3. 助成事業
  4. /
  5. ソーシャル・ジャスティス基金
  6. /
  7. ソーシャル・ジャスティス基金(SJF) 助成発表フォーラム第10回

ソーシャル・ジャスティス基金(SJF) 助成発表フォーラム第10回

新たにソーシャル・ジャスティス基金(SJF)の助成事業が決定されました。「グローバル化社会における草の根民主主義」というテーマを特設し、基本テーマを「見逃されがちだが、大切な問題」とした公募にて決定された助成事業です。いずれも、公正な社会を希求するアドボカシー(社会提言、仕組みや政策・法制度の改善提案)活動です。

このフォーラムでは、今回SJFの助成を受ける団体から課題と展望を発表いただきます。いまなぜ、その活動が重要なのか、どのように社会を変えようとしているのか、そのプロセスやターニングポイントも聴ければと思います。そして、みなさんと対話交流を行いながら、よりよい社会をつくっていく希望を共に見出せましたら幸いです。

【発表者・団体名、助成事業名】

○松岡さん・性売買経験当事者ネットワーク灯火 

性売買経験当事者ネットワークの立ち上げ

○川瀬信一さん・一般社団法人子どもの声からはじめよう

児童相談所一時保護施設における訪問アドボカシー

〇つる詳子さん・気候危機と水害:ダムで暮らしは守れるか?連続セミナー実行委員会

川を住民の手にとりもどす~市民が考える気候危機下での『流域治水』~

【日時】2022年1月7日(金) 13:30~16:00  ※受付時間13:00~13:25

【会場】オンライン開催

※オンライン会議システム・Zoomを使用。スマホやPC等のインターネット端末から参加いただけます。参加方法の詳細は、お申込みくださった方に開催前日までにメールいたします。聞くだけの参加も可能ですが、この対話の場を一緒につくれるよう、お声を出していただけましたら幸いです。参加者さまのお顔は写らないよう初めはこちらで設定しますが、ご発言の際は自主的にお顔を写していただけます。 

【参加費】 無 料 

※先着50名様。申込の締め切りは22年1月5日または定員に達した時点の早い方。

【ご案内ページ】 https://socialjustice.jp/p/20220107/

【お申し込みページ】 https://socialjustice.jp/20220107.html

完全事前登録制。当ページからのみ受付。

【主催・お問い合わせ先】 

NPO法人まちぽっと  ソーシャル・ジャスティス基金(SJF)

    メール:  info@socialjustice.jp

  ホームページ: https://www.socialjustice.jp/