市民による豊かな地域社会づくりを応援します

  1. Home
  2. /
  3. 調査・研究
  4. /
  5. プロジェクト
  6. /
  7. プロジェクト

プロジェクト

NPOまちぽっとでは市民生活にかかわる様々な課題、テーマについて調査研究活動を進めています。その報告書などの一部掲載します。


NPO法制定記録

NPO法制度制定の記録と2016年連続企画

平成30年度国土交通省空き家対策の担い手強化・連携モデル事業として、今後、高齢化と空き家の増加が加速的に進む大都市圏における空き家を活用国立公文書館に寄贈するNPO法制定記録とキーパーソンインタビュー、2016年の連続企画の記録です。日本の市民社会の基礎資料として多くの皆さんにご覧いただきご活用いただければ幸いです。注)このHPは2016年時点の情報であり完成版ではありません。

詳細を見る

空き家の福祉活用事例ガイドブック(2019年2月)

平成30年度国土交通省空き家対策の担い手強化・連携モデル事業として、今後、高齢化と空き家の増加が加速的に進む大都市圏における空き家を活用した福祉事業に着目し、多様に展開する福祉活用の実態調査に取り組みました。今回発行した「空き家の福祉活用事例ガイドブック」では、首都圏、名古屋圏、京都・大阪圏を対象に空き家等を地域の福祉事業に活用する65の事例紹介と、これから福祉事業で空き家活用を考えている方の参考となる活用の手引きをまとめています。

■本書の構成(A4版120頁)
 1.空き家の福祉活用事例概要
 2.業種別活用事例
 3.研究事例
 4.福祉活用の手引き

ダウンロード

日本で生かそう!国連人権勧告
SJF アドボカシーカフェ・シリーズレビュー(2014年8月)

皆さんと一緒に考え対話するアドボカシーカフェ・シリーズ:「日本で生かそう!国連人権勧告」として、国際人権の主流から孤立する日本の人権政策について国際的にも注目されている問題を具体的にとりあげてきました(2013 年12月より4回開催)。

これまでの 4 回とそのきっかけになった「健康に対する権利、国連人権理事会勧告を考える」(2013 年7月開催)を振り返り、そこでの論点・政策提案・対話の内容などをまとめたレビューを発行しました。

ダウンロード